花(カ行)に戻る


※見たい質問のタイトルをクリックして下さい!!


東南アジアでクチナシの花は咲くか?


質問 2005/7/27  受付NO.00400   【東南アジアでクチナシの花は咲くか?】
東南アジアのほうの人からクチナシの実を染料として使いたいと言われました。気温の高い東南アジアの方で花が咲くのでしょうか?同じように観賞用としてコブシやサンシュユ、桜をほしいと言われました。こちらも花が咲くのでしょうか?
質問をお寄せいただき、ありがとうございます。せっかくお問い合わせいただきましたが、先方の気象条件や、該当花木の生理について不勉強のため、お答えしかねます。一般的なことのみお伝えしますので、専門機関にお尋ね下さい。すみません。多くの花は、特定の季節に花を咲かせますが、それは花芽形成が日長や温度によって決定されるからです。花木では、開花の数ヶ月前に花芽が形成される場合が多いようです。花木では花の咲いた後、新しい枝が伸びて、その頂芽や腋芽に翌年の花芽が形成されます。その花芽分化には、主に温度が関係しているといわれます。クチナシは高温で花芽分化します。7月と9月の2回、花芽分化し、翌年の6〜7月開花します。桜も高温で花芽分化します。6月下旬〜7月下旬に花芽分化し、翌年3月中旬〜4月上旬に開花します。花芽が前年に分化して、冬を経て春に咲く花木は、冬の低温期を経ないと正常に開花しません。コブシは7月花芽分化→翌年3月開花です。この低温が問題かもしれません。その方に、現地の気象条件と、前例がないか確認していただいた方がよいでしょう。 回答


ページのtopに戻る




花(カ行)に戻る