果物(ラ行)に戻る


※見たい質問のタイトルをクリックして下さい!!


ライム・レモンの生育が悪い原因 大きなライムを作るポイント 手入方法


質問 2005/3/14  受付NO.00314   【ライム・レモンの生育が悪い原因】
ライムとレモンを千葉県南部の海岸沿いの町に植えたいのですが、潮風の為か育ちません。ある程度大きい成木が欲しいのですがご存知ないでしょうか?それと育て方の情報がありましたらお教えください。よろしくお願いします。
質問をお寄せいただきありがとうございます。レモンやライムの栽培には年中気候の温暖なところが適しており、日本ではごく限られた地域でしか栽培されておりません。生育が悪いのは、冬期の低温が大きな原因と思われます。冬の間は、木を寒さから守ってやる必要(わらや肥料袋などでくるんだりします)があります。もし鉢植えでしたら、冬場は軒下の暖かいところや日の当たる室内へ置いてやると良いでしょう。また、暖かくなれば油粕など有機質肥料を施してやりましょう。詳しい育て方につきましては、当JAでは取扱いがございませんので申し訳ありませんが控えさせていただきます。 回答


ページのtopに戻る


質問 2003/6/24  受付NO.00090   【大きなライムを作るポイント】
ロサンゼルスに住んでいますが、庭にグレープフルーツとライムの木があります。どちらもほったらかしのため、グレープフルーツは木になったまま腐っている状態です。今日ライムの木を見ましたら小さいライムがたくさんなっていました。5、6個が一緒になっているのですが、間引きをしたほうがいいのでしょうか。また、とりきれないものはずっと木になったままでいいのでしょうか。
ロサンゼルス 主婦
質問をお寄せいただき、ありがとうございます。大きなライムをつくるには、間引きを早くした方が良いでしょう。取りきれないものは、ハサミで落とした方が良いです。樹勢の維持と来年の花芽確保のためです。 回答


ページのtopに戻る


質問 2005/9/21  受付NO.00429   【手入方法】
2年程前に鉢植えの実の付いたライムを買って来ましたが、実が大きくならずに、落ちてしまいました。その年の秋に日当たりの良い南側に地植えして有ります。翌年は、花は付きましたけれども、実にならず、今年も同じです。色々と手入れの仕方を、ご指導して頂けませんでしょうか。宜しくお願いいたします。
男性
質問をお寄せいただき、ありがとうございます。初年度は、干ばつか水のやり過ぎによる根痛みと思われます。地植えしてからの症状は、栄養不足によるものではないでしょうか。11月に油かすをしっかりやって下さい。剪定はしないで下さい。支柱にしっかり固定して下さい。そうすれば、来年は結実すると思いますよ。 回答


ページのtopに戻る




果物(ラ行)に戻る