その他(ア行)に戻る


※見たい質問のタイトルをクリックして下さい!!


駆除方法 防除法


質問 2004/2/12  受付NO.00122   【駆除方法】
アブラ虫の駆除方法を教えて下さい。農薬を使わない方法、農薬を使う方法。
男性
質問をお寄せいただき、ありがとうございます。お尋ねのアブラムシは、とても弱い虫ですが、増殖力が高いことが駆除のネックになっています。大抵、農薬がかかりにくい葉の裏側や若芽にいて(柔らかい部分を好みます。)、そのことも駆除を難しくしています。狭い範囲でしたら、丹念に葉の裏側、若芽を重点的に防除して下さい。農薬は、作物や時期によって異なりますので、最寄のJAや普及所などにお尋ね下さい。増殖力が高い虫です(発生サイクルが短い)ので、農薬を使う場合、抵抗性アブラムシが発生しないように気をつけて下さい。(使用する農薬によりますので、そのことも最寄のJAや普及所にお尋ね下さい。)アブラムシはとても弱い虫ですので、牛乳を薄めたもの、木酢液を薄めたものを霧吹きなどで前記のように丹念にかけてやれば駆除できます。 回答
質問 2007/8/21  受付NO.00633   駆除方法
今、スタッフみんなでオクラを育てています。やっぱりできることなら無農薬で・・・と思っているんですが、最近アブラムシがすごくて葉っぱに元気がありません。はじめ葉の裏にしかいなかったアブラムシが、葉の表面にもわらわらと出てきました。以前ネットで調べたら牛乳が効果的だとのことだったのでやってみたのですが、いまいち効果が分かりません。どのような対策をとったら良いでしょうか?
東京都 女性
質問をお寄せ下さり、ありがとうございます。アブラムシ自体はとても弱い虫です。牛乳をかけることによって、窒息させて退治しようというもので、かかれば効果はあるようです。ただ、如何せん増殖能力が高く、少しでも生き残れば、あっという間に増えてしまいます。おっしゃるとおり、アブラムシは比較的若い葉の裏側に多くいますので、そこをめがけて重点的に散布します。過ぎるくらいに散布した方がよいでしょう。 回答


ページのtopに戻る


質問 2005/6/14  受付NO.00374   【防除法】
5月の天候不順のせいか、ジャガイモ(インカのめざめ)に大量のアブラムシが発生しました。市民農園のため農薬は使用せず、テントウ虫を捕まえては放っていましたが、防ぎきれず、6月に入って病気が発生し枯れ始めてきました。病気にかかった株の地下にあるイモは食することは可能でしょうか?
東京都
質問をお寄せいただき、ありがとうございます。食べるには問題ないと思いますが、病気によっては、次回の種芋にしないほうがよい場合もあります。
※アブラムシ(1匹)はとても弱い虫ですが、増殖力が高いので、防除がやっかいな害虫です。無農薬の場合、薄めた牛乳や木酢液などを使われる方が多いようです。アブラムシは新芽や若葉、特に葉の裏側に多くいます。薬液はたくさんもって(小面積なら霧吹きでよいです)、葉の表裏に十分かけて下さい。ただ、また、風に乗ってやってきますから、早めに見つけて防除しましょう。
回答


ページのtopに戻る




その他(ア行)に戻る