その他(ア行)に戻る


※見たい質問のタイトルをクリックして下さい!!


防除法


質問 2004/9/8  受付NO.00242   【防除法】
市民農園で今回、アブラナ科の野菜を作ろうと思います。ブロッコリー、キャベツ、メキャベツ、コールラビなどです。昨年は農薬を使わずだったので、アオムシが多く発生し大変でした。小苗のときは寒冷紗でしのげるのですが、大きくなるにつれて寒冷紗をはずさないと成長に支障があるのでその時に被害にあってしまいます。今回は、天然成分主体の農薬を使用したいのですが、どういったものが効果ありますか?
質問をお寄せいただき、ありがとうございます。アオムシに効果のある農薬は幾つかありますが、市民農園で栽培されているということなので(小面積と思います)、農薬を使うよりも、防虫ネット等で覆ってしまう方法が良いかと思います。最近の防虫資材の中には植物の生育に影響を与えずに、虫の侵入を妨げるものがあります。定植直後、虫が飛んでくる前に、この資材でトンネルをかけて密封してしまえば、農薬(殺虫剤)を使う必要がなくなります。広い面積だとコスト的に難しくなりますが、小面積であれば可能であると思います(アオムシ防除が目的であれば5ミリ、アブラムシなどの防除が目的であれば1ミリの網目のものを使うと良いかと思います)。使う資材の種類や商品名は地方によって異なる場合があります(鳥取ではパオパオなど)ので、お買い求めの際にお尋ね下さい。 回答


ページのtopに戻る




その他(ア行)に戻る