その他(マ行)に戻る


※見たい質問のタイトルをクリックして下さい!!


線虫退治方法


質問 2005/10/5  受付NO.00433   【線虫退治方法】
まつの線虫を退治するにはどんな殺虫剤を使ったら良いか教えて下さい。
山形市
質問をお寄せいただき、ありがとうございます。松枯れ病は、マツノマダラカミキリがマツノザイセンチュウを媒介するためにおこります。そのため、防除の対象は、主として松の生育期である4月〜6月に、カミキリムシの成虫を対象とした防除が中心になります。薬剤にはスミパイン乳剤などを使用します。また、休眠期の12月〜2月頃に、樹幹注入剤(商品名ショットワン・ツー)を処理します(成分は野菜殺虫剤の「アファーム(エマメクチン)」)。樹幹注入剤は松の生育期に処理すると薬害がでるので、必ず冬である休眠期に処理をします。以前の樹幹注入剤(グリンガードなど)は薬害がでやすかったのですが、ショットワン・ツーは薬害も少なく、効果の持続も3年と長いので、注入剤を使用する場合はこれがお勧めです。ただし、樹勢の弱った木には使用を避けたほうがよいです。樹幹注入剤はあくまで予防を主体として使用します。 回答


ページのtopに戻る




その他(マ行)に戻る