その他(サ行)に戻る


※見たい質問のタイトルをクリックして下さい!!


除草剤の害 除草剤について


質問 2005/4/28  受付NO.00333   【除草剤の害】
農薬、除草剤の害はどの農薬をどれくらいを使った量にもよるでしょうが、何年位残るものでしょうか?何もしない状態が2〜3年あったようですが、その間少しずつでも分解または地面の下のほうにしみ込んでいくものなのでしょうか?
新潟県 男性
質問をお寄せいただき、ありがとうございます。お尋ねの残留農薬については、申し訳ありませんがデータを持ち合わせておりません。ご了承下さい。除草剤に限っていいますと、草の地上部にだけ効果があって土に落ちれば無効になるもの、土に膜を作って、下から生えてきた草をやっつけるものなど、その農薬によって作用が異なるため、残念ながらこちらではお答えできません。ただ、雨水や温度で、分解は進むものと思います。 回答


ページのtopに戻る


質問 2006/7/21  受付NO.00497   【除草剤について】
私のところでは知人の畑を借りて野菜の栽培をしているのですが、畑の持ち主が数日前に、我が家で育てて栽培し、交配も終わってそろそろ収穫だなーっていうカボチャのそば(1〜2メートル前後)に除草剤をかけたのです。除草剤のメーカーと名前は不明なのですが、畑に使用できる液状タイプの除草剤を散布したとのことです。畑に散布できる除草剤(いわゆる農地用の除草剤ですか?)が、あるのは知っていたのですが、野菜を栽培している場所から、1〜2メートルくらい離れた場所に除草剤を散布しても、その野菜は食べても安全なのでしょうか?。また、一般的には(農家の方などは)栽培している野菜がある近辺で除草剤って使うのでしょうか?。まったくの素人で、その辺についてよくわからないので教えてください。
質問をお寄せいただき、ありがとうございます。お尋ねの件につきまして、お答えします。まず、『野菜を栽培している場所から、1〜2メートルくらい離れた場所に除草剤を散布しても、その野菜は食べても安全なのでしょうか?』とのことですが、基本的に、その作物に登録があり、適正使用基準(回数、使用量、使用時期)の範囲内での使用で、「野菜にも除草剤がかかってしまって…」という場合でなければ、安全性に問題はありません。ですので、一度、除草剤の名前と使用基準を確認して頂きたいと思います。また、普通の農家が作物を栽培している近辺で除草剤を使うというのはよくあることです。とはいっても、野菜にかかってしまえば、野菜まで枯れてしまうので、『ラウンドノズル』というノズルを使って、泡状に薬剤を散布することで、野菜にかかりにくい技術を使っています。
(詳しくは、http://www.roundupjp.com/usage/usage05/menu.htmlを参照)
ちなみに、余談となりますが、除草剤には「農地用」と「非農地用」の2種類があります。「農地用」とは、農薬として認められた除草剤のことで、作物の栽培管理上で使うことが出来ます。一般的に、圃場周辺の除草、播種前の除草処理(発芽抑制)を目的とするのはこちらになります。一方の「非農地用」とは、農薬としては認められていない除草剤のことで、作物の栽培管理上で使うことができません。ですので、空き地や駐車場などの周囲の除草を目的とするのはこちらになります。また、この「農地用」の除草剤には、それぞれ使用できる作物や場所が記載されています。例えば、最も有名な除草剤である「ラウンドアップハイロード」では、以下のサイト(http://www.greenjapan.co.jp/roundup_h.htm)にあるように、「水田作物(水田畦畔)」、「だいず」、「果樹類」などが記載されており、それぞれに対して使用基準(散布時期、散布量、使用回数など)が指定されています(守らなければなりません)。ですので、一概に「農地用」=「畑に散布できる」とはいえませんので、一度、除草剤の容器に記載されている作物名と使用基準を確認して頂きたいと思います。
回答


ページのtopに戻る




その他(サ行)に戻る