野菜(マ行)に戻る


※見たい質問のタイトルをクリックして下さい!!


育て方


質問 2007/6/4  受付NO.00582   【育て方】
教えてください。ミョウガの育て方です。
長野市 男性
質問をお寄せいただき、ありがとうございます。せっかく質問をいただきましたが、こちらは産地ではなく、家庭菜園的に栽培(我が家などは、毎年、自然に生えてくるのをいただく、という具合で)している方が多いので、十分な回答とはなりません。検索しているうち、下記内容を発見しましたのでご紹介します。ご了承下さい。
【ミョウガの栽培について】
質問 回答
1.ミョウガの作り方について教えてください。
植え付けは2〜3月に3芽ぐらいついた根を植え付けます。肥料は元肥で落葉堆肥バケツ1杯(1uあたり)、石灰大さじ5杯。溶成リン肥大さじ3杯。追肥は化成肥料畝1mあたり大さじ3杯。収穫は地上部へ出たら早めに収穫します。
2.ミョウガの葉が枯れてくるのですが、どうしてでしょうか。
根茎腐敗病であると思われます。バンソイル乳剤1000倍、リドミル乳剤2・20kg/10aを使用してください。
3.ミョウガの苗を買ってきて庭に植えておいたら、葉が出てきました。収穫はできるでしょうか。
ミョウガには、夏ミョウガと秋ミョウガがあります。夏ミョウガは7月中旬〜8月下旬に、秋ミョウガは8月中旬〜9月下旬に収穫できます。花ミョウガは地下茎の先端についた花序です。ミョウガは地下茎で増えるので、水はけの良い涼しい所であれば来年も芽が出てくるでしょう。
4.ミョウガを植えたいのですが、スーパーなどで売っているものを挿しておいても芽が出るでしょうか。
通常、植え付けは3月に地下茎を土にふせます。売っているミョウガは、地下茎が地上に出たものを切り取ってあるので、挿しておいても活着しないでしょう。
5.奈良県でミョウガの栽培している主な産地はどこですか。
主な産地は西吉野村、五條市です。
6.ミョウガに夏ミョウガ、秋ミョウガとありますが、品種名はあるでしょうか
品種分化は進んでおらず、地方の在来種がそのまま品種になっています。
7.ミョウガに赤い花のようなものが付きました。これはなんでしょうか。
ミョウガの花は淡黄色です。赤いものはミョウガの実です。実の中にある種子を播けば、ミョウガが生えてきます。
回答


ページのtopに戻る



野菜(マ行)に戻る