野菜(サ行)に戻る


※見たい質問のタイトルをクリックして下さい!!


蔓上げ 鳥・モグラ・ダンゴムシの防除法 葉が茶色く枯れてしまった場合の対処法 収穫後の輪作上の問題 栽培について
根ばかり伸びてしまう原因・対処法 色が茶色い原因 苗の植替え方法について 葉が黄色くなる原因


質問 2004/6/17  受付NO.00164   【蔓上げ】
サツマイモがそろそろ蔓を伸ばし始めました。放っておくと節間からひげが出てきて土中に入っていきます。そうすると栄養がそちらに取られて薯の肥大を妨げるから時々蔓上げをしなさいと言う人がいます。この説は正しいでしょうか?
男性
質問をお寄せいただき、ありがとうございます。サツマイモは節間から出る根(不定根といいます)が肥大してイモになります(ただ、全ての不定根がイモになるわけではありません)つるが成長してくると不定根が増え、イモの数が増えたり、(養分を多く吸収することで)茎葉が過繁茂になるなどにより、総じてイモが小さくなります。葉が茂るようになったら、つるを浮かせ、ひっくり返して不定根を切るようにしてください。また、畝にマルチ掛けをして余分な不定根が土に入るのを防ぐ方法もあります。 回答


ページのtopに戻る


質問 2004/8/4  受付NO.00222   【鳥・モグラ・ダンゴムシの防除法】
サツマイモを、鳥・モグラ・ダンゴムシが狙っています。どうすればよいでしょうか?また、おいしく、多く作るにはどうすればよいでしょうか?
質問をお寄せいただき、ありがとうございます。
モグラの防除には、
・餌となる小動物(ミミズ、ケラ、クモ、カエル、ネズミなど)の発生を抑える。
・畑の周囲に1m程の溝を掘る、または深さ50〜60cm網を張り、侵入を防ぐ。
・忌避剤や振動(音響)発生器を使う。
・モグラの主幹トンネルに捕獲器を設置し捕獲する。
などの方法があります。薬剤の種類については最寄りのJAやホームセンターにお尋ね下さい。
鳥については、サツマイモに被害を与えるということをあまり聞きませんが、案山子や爆音器の設置、鳥の悲鳴音の録音テープをながす他、網などで畑を覆うなどの方法が考えられます。
ダンゴムシについてもサツマイモを直接食害することは稀(ただ、コガネムシの幼虫などが食害した跡に水が溜まり、その水を求めて群がることはあります)なので、それほど気にする必要は無いと思います。
また、美味しいイモを作るコツですが、土壌養分が多すぎると蔓ぼけしてイモが太らなくなるので、肥料を与えすぎないようにして下さい。そして、葉が茂りすぎるようでしたら、蔓を地面から浮かし、ひっくり返して節間に生えた余分な根を切るようにしましょう(余分な根が増えると養分吸収が増え、蔓ぼけしやすくなり、また、余分なイモが増えて、それぞれのイモが太らなくなります)。
回答


ページのtopに戻る


質問 2005/5/16  受付NO.00346   【葉が茶色く枯れてしまった場合の対処法】
家庭菜園を始めてサツマイモを植えました。苗を買ってきて萎れていたので深さ50cmほどのバケツに水を入れておいて置きましたが、1日後には元気だった苗が3日そのままにしておくと元気がなくなってしまいました。そのまま畑に植えましたが、10日経ってみて見ると、ほとんどの葉が茶色くなって枯れているようです。1本引き抜いてみると根は少し伸びて大丈夫にも見えます。葉は先っぽの1−2枚だけ少し緑色をしています。新しい苗を買って植えたほうが良いでしょうか?それとももう少し様子を見たほうが良いでしょうか?
質問をお寄せいただき、ありがとうございます。メリット(葉から栄養補給する場合の資材です。)の青(ほかに黄、赤があります。成分が違います。)を500倍に希釈して、5日おきに3回ほど葉面散布するか、新しい苗を購入して植え替えた方が良いと思います。 回答


ページのtopに戻る


質問 2005/10/24  受付NO.00436   【収穫後の輪作上の問題】
菜園関係で下記教えていただけませんでしょうか。今年始めて菜園を開始しサツマイモを昨日収穫したのですが葉、茎が多量に残りました。葉、茎を切り刻んで土に埋めたいと考えますが・・・
Q1:来年はその場所に他の野菜(トマト、キュウリ、ゴウヤ等)を植えるつもりですが、輪作上の問題がありますでしょうか?(約15坪の畑全体を6区画に分割し輪作を考慮しております)
Q2:肥料として価値があるでしょうか?以上よろしく御願いします。
質問をお寄せいただき、ありがとうございます。茎葉を枯らしてから鋤き込んだ方がよいと思います。次期作付けへの害はないと思います。鋤き込むことで、土壌改良(作物の根が健全に育つ環境になります)になります。
※こちらではサツマイモの茎を油で炒めたり、しょうゆやみりんで煮たりして食べます。今の時期でしたら、先端の方(株元の方は、少し硬すぎるので)がよいでしょう。
回答


ページのtopに戻る


質問 2007/10/9  受付NO.00661   【栽培について】
良く肥えた、窒素が良く効いた土地でサツマイモ栽培は、可能でしょうか。無理と思うのですが、もし栽培するとしたら何か方法がありますか?難しいですよね。
質問をお寄せいただき、ありがとうございます。窒素が良く効いた圃場でサツマイモを作ることは可能ですが、ツルボケをして収量が少なかったり、味も良くなかったりするようです。ですので、どうしてもその圃場で作りたいのであれば、肥料吸収の多い果菜類やキャベツ・ブロッコリーなどを作付けして、無肥料栽培を行い、その後にサツマイモを作るというのが良いかと思います。 回答
質問 2008/5/30  受付NO.00719   【さつまいもの苗(土つき)の栽培方法について】
こんにちは。さつまいもの苗を初めて買ったのですが、ポットに入った土つきの苗と、束になった苗のみとではどのように違うのでしょうか。作り方や、難易度が違うのでしょうか。いろいろと調べてみたのですが、ほとんど束になった苗から育てる方法でしたので、土つきを買ってしまった私としては作り方やコツなどを教えていただきたいです。初歩的な質問でしたらすみません。よろしくお願いします。
愛知県 女性
質問をお寄せいただき、ありがとうございます。ポットに入った土付きの苗は、苗をとるための苗です。ですので、3月中旬〜4月頃にポット苗を定植(まだ寒い時期なのでトンネルやハウスなどの被覆が必要)して、活着後に本葉8〜10枚程度で摘心をすると、脇から新しいつるが伸びるので、そのつるの葉が7枚以上になったら、それを切って畑に定植します。それ以後は、通常の苗での栽培と何ら変わりありません。
回答


ページのtopに戻る


質問 2007/10/23  受付NO.00663   【根ばかり伸びてしまう原因・対処法】
さつまいものポット苗を買ってきて植えたのですが、どうしても芋が太らず根ばっかり伸びてしまいます。やはりポット苗では芋は育たないのでしょうか?ポット苗は挿し穂を育てるものなのでしょうか?
埼玉県 男性
質問をお寄せいただき、ありがとうございます。一般的に、ポット苗は苗(ツル)を取るためのものです。通常、さつまいもの苗は、3月頃からイモを土の中に埋めて(伏せ込んで)温度をかけてやることで、ツルが伸び始め、その伸びてきたツルが20〜30cm程度になったら切り取って、本圃に植え付けるというのが通常の育苗から定植への流れです。普通はそれでよいのですが、イモからツルを出させるには温度が必要で、育苗施設などがあれば早い時期から苗を取ることができますが、家庭菜園的な簡単な管理で育苗を行うと、気温上昇を待つ必要があるので、苗を取る時期が遅くなってしまいます。さらに、種いもを調達して苗を取る場合、もし種いもがウイルス病などに侵されていると、そこから取る苗はすべてウイルス病に犯されることになります。ただ、無病の種いもを確保するということは極めて難しい上に、その種いもを増やすというのはさらに難しいことになります。そのため、バイオテクノロジーを利用した培養を行うことで、ウイルス病などに感染していない無病のポット苗(ウイルスフリー苗)を確保し、その苗から苗を取ることで、無病のツルを取ることが出来るわけです。もちろん、ポット苗といえどもサツマイモなので、イモが付くことがあると思いますが、どうしてもイモよりもツルが伸びやすい性質があるので、出来たとしてもそれほど魅力のあるイモにはならないかと思います。ですので、ポット苗からはツル苗を取って、それを植え付けた方が良いかと思います。 回答


ページのtopに戻る


質問 2007/11/16  受付NO.00668   【色が茶色い原因】
毎年サツマイモを作っています。今年のサツマイモは、芋の表面がさつま芋の色ではなく、ヤーコンのような茶色でざらざらしています。蒸かしてみても芯がありあまりおいしくありません。芋の種類はなると金時と玉姫です。芋を植えるところには、肥料は与えず稲わらを入れています。どのように栽培をすればお店やさんで販売しているような赤い色になるのか教えてください。ちなみに昨年はこのようなひどさではありませんでした。
埼玉県
質問をお寄せいただき、ありがとうございます。こちらでは、金時とベニアズマの栽培が主で、玉姫に関しては分かりかねます。サツマイモは土質などでも大きく影響を受けます。ですので、判る範囲でお答えします。最も可能性が高いのが冠水による被害ではないかと思います。大雨か台風などで圃場に水が溜まったりしたことはないでしょうか?そのような場合、表皮の色や肌触りが悪いほか、食感自体にも影響を与えることがあるようです。他に考えられるとすれば、作付前に石灰を散布したか、前作時の石灰が多かった可能性もあります。サツマイモは他の野菜と違い、酸性土壌を好み(pH5.5〜6.0前後)、逆にあまり中性に近いと肌荒れなどの障害が起きるときがあります。これらの可能性の他に、今年は天候(特に初夏の日照不足や夏場の高温などの影響)などから、サツマイモそのものの出来が悪い年でもあります。当JA管内でも、例年よりも3割〜5割減の収量の生産者も少なくありません。もし、これらのような点でも該当しないようでしたら、最寄りの普及所もしくはJA等に相談されてみては、と思います。ちなみに余談ですが、生産現場としては微量要素(特に鉄分)を与えると色つきが良くなる傾向があり、鉄分を含む肥料を用いることがよくあります。 回答


ページのtopに戻る


質問 2008/7/17  受付NO.00749   【さつまいもの苗の植替え方法について】
ベランダでサツマイモを育て始めました。土つきの紅あずまのポット苗を買い、少し鉢で苗を成長させて、昨日土袋に植え替えをおこないました。植え替えをする前は、葉は元気がよく、生き生きとしていたのですが、朝、植え替えをして、水を与えてから急に葉がしおれたように元気がなくなり、植え替え翌日の夜になっても、全然葉の状態が変わりません。 (触ると葉が破れてしまいそうなぐらいしおれて、やわらかくなっています)植え替えが終わってからまた元気な葉になってくると聞いたことがありますが、 全然変わらないので、心配です。考えられる原因は何でしょうか。深く植えすぎて、葉が息をできていないのでしょうか。 このままにしておけば、だんだん葉が元気になってくるのでしょうか。写真を添付しますので、アドバイスをお願いいたします。
※写真は夜撮りましたので、ライトが反射しています。すみません。

 愛知県 女性
質問をお寄せいただき、ありがとうございます。まず、基本的に、カンショのポット苗は、圃場に定植する苗ではなく、定植する苗を取るための親苗です。通常の定植時期より1ヶ月ほど前に圃場の片隅に定植をして、トンネル被覆などで保温をしてツルを伸ばして、そのツルを切って圃場に定植します。ポット苗を定植しても収穫はできますが、ツルぼけしやすいですし、苗自体も高いのであまりオススメしません。また、カンショは定植直後は萎れたり、葉の色が黄色くなることはよくあります。だいたい活着するまでに1週間から10日程度かかることもありますので、その頃にツルの先端部分がシャンと葉っぱが立っていれば問題ありません。それでも調子が悪いようなら、苗に問題があるか、土に問題があるか、かん水が多いかのいずれかだと考えられます。
回答


ページのtopに戻る

質問 2008/8/26  受付NO.00776   【さつまいもの葉が黄色くなる原因について】
こんにちは。さつまいもの葉について教えて下さい。土袋で紅あずまを植え付け、育てています。ぐんぐん成長し、支柱を立ててつるを巻きつけていますが、突然一番下の葉(土に一番近い葉)が黄色になっていました。黄色っぽいというよりは黄色一色です。その上の葉は縁の方が黄色っぽくなっています。このままにしておくと、順に他の葉も黄色になっていくのでしょうか。土は山砂と野菜用培養土を混ぜたものを使い、追肥は一度もしていません。水やりは土の表面が乾いたり、葉に元気がなくなりかけた頃にやっています。黄色になるのは何が原因でしょうか。このままでも実はつくのでしょうか。アドバイスをお願いします。
愛知県 女性
質問をお寄せいただき、ありがとうございます。こちらではさつまいものツルを支柱を立てて巻き付けるようなことは通常しないので、断定はできませんが、さつまいもの下葉が数枚程度黄色くなるのは、当JA管内でもよく発生することですので、収量や品質には大きく影響することはあまりないかと思います。また、追肥は一度もしていないということなので、肥料不足も少なからず影響している可能性もあるかもしれません。ただし、この夏場になってから、追肥を行うとイモの肥大はよくなりますが、味が悪くなることがあるので、あまりオススメはしません。基本的に、追肥は定植1ヶ月後頃に化成肥料をパラッとやる程度で良いかと思います。 回答


ページのtopに戻る

野菜(サ行)に戻る