野菜(サ行)に戻る


※見たい質問のタイトルをクリックして下さい!!


カビが発生した原因 莢が黒く変色し葉が黄色くなる原因 整枝のポイント 肥料のやり方と時期 一寸そら豆の管理方法
そら豆の受粉 葉に黒い点が出来た原因・対処法 種の収穫について 発芽


質問 2004/11/18  受付NO.00272   【カビが発生した原因】
<1回目の質問>
そら豆の育て方について質問です。11月初めにそら豆の種を蒔きました。そして二週間ほど経った今日、種を見てみるとその中の二つだけに白い産毛みたいなものが種を覆っていたのです。これはカビの発生なのでしょうか?それとも種が成長していくうえで通常の現象なのでしょうか?種を植えたときは黒い方をななめ下に向け土に差込ました。その上に土はかけなかったので種が4分の1くら見えている状態で植えました。寒いせいか、土は水をあげなくてもいつも濡れている状態です。でも少し水をやってます。種は市販の「一寸大」というものです。今は茶色の皮がみんな少しづつはがれている感じです。こんな育て方ですが、どこか間違っているか、どうしたら良いか教えて下さい!
<2回目の質問>
カビつき種は駆除しました。二つぶに緑の芽がでてきました。それを残して後は取り除きました。カビが移ってしまいますよね?確かにいつも土が濡れていて、プランター底に水が溜まっていたと思います。今家に土に蒔く市販の薬剤みたいなものがあります。それを後から蒔いても意味がないでしょうか?今芽がでてる二つだけでも育てていきたいのですが。。根がカビてしまってる可能性はあるのでしょうか?最初からやり直したほうが無難ですか?一度、野菜・ハーブなどを育てて使用した土はまた種を蒔いて使用しても良いのでしょうか?
<1回目の質問回答>
質問をお寄せいただき、ありがとうございます。ソラマメの種を覆っている白い産毛のようなものは、おそらくカビだと思います。原因は栽培環境がよくわかりませんので、はっきりとお答えすることができませんが、地面がよく湿っている状態でさらに水を与えているということですので、土壌水分が多くなりすぎているのかもしれません。湿気の多い畑では、うねを少し高くするなどして、排水を良くするようにして下さい。次に播種の方法ですが、黒い方を下にして植えつけるのは良いのですが、その上から3〜4cm程度覆土して、種子が隠れるようにして下さい。また、市販の種子には病気にかかりにくくするために、薬でコーティングしてあるものがあります。購入の際に種子消毒や薬剤コーティングしてあるものを選ぶことも、元気な植物を育てるための対策になります。
<2回目の質問回答>
再び質問をお寄せいただき、ありがとうございます。残ったソラマメの根がカビているかどうかは、実際に見てみないとわかりませんが、水分が多すぎると根を痛め、その後の生長がうまくいかなくなることがあります。プランターで栽培されているということですが、水のやり過ぎに注意して、良く日の当たる場所で栽培するようにして下さい。残った2つは緑の芽が出ているということですので、環境に気をつけながら、もう少し様子を見ても良いかと思います。お持ちの薬剤についてですが、どのような薬剤なのかメールの内容からはよくわかりませんので、申し訳ありませんが、お答えすることができません。その薬剤に添付されている説明書で用法・用量を確認して、わからないことがありましたら、購入先や最寄りのJA等にお尋ね下さい。他の植物を栽培した後の土は、堆肥や石灰質肥料などをよく混ぜ込めば再利用できます。
回答


ページのtopに戻る


質問 2004/7/14  受付NO.00205   【莢が黒く変色し、葉が黄色くなる原因】
市民農園でそらまめの苗を植え、順調に花も咲き莢もつき始めていましたが、ここにきて、莢が全体に黒く変色し葉も黄色くなり枯れ始めてきました。莢自体はまだ小さいため、とても食べられる状態ではないのですが、やはり病気なのでしょうか?その場合、どういう処置をすれば良いのでしょうか?
男性
質問をお寄せいただき、ありがとうございます。お尋ねの内容からは被害の様子がよくわかりませんので、はっきりとお答えできませんが、ウイルス病にかかっていると思われます。質問の内容から判断すると、その被害株は回復が見込めませんので、早急に抜き取り、畑の外に持ち出して、できれば焼却処分して下さい。ウイルス病対策としては、ウイルスに感染していない健全な種子・苗を使うこと、アブラムシ防除をすること(アブラムシ等、吸汁害虫によって媒介されます)が挙げられます。 回答


ページのtopに戻る


質問 2004/2/19  受付NO.00125   【整枝のポイント】
そらまめを100本ばかり作っています。親つるのそばから小ずるが5〜6本くらい出てかなり元気に大きくなりかけました。ところが大きな親つるは切捨てたほうがよいと聞きましたが、なぜでしょうか?そして切り捨てるのはいつ頃がよいでしょうか?
質問をお寄せいただき、ありがとうございます。お尋ねのソラマメの整枝についてお答えします。おっしゃるとおり、親づるは取った方が良いです。大きくなっても花の付きが良くないからです。2月下旬を目安に芯どめします。3月中旬〜4月上旬に整枝をします弱い分げつを取り除き、7〜8本に整理します。4月下旬頃、倒伏防止と実の充実を図るため、本葉20枚位になった時、摘芯します。 回答


ページのtopに戻る


質問 2001/1/15 受付No.00028   【肥料のやり方と時期】 
そら豆とスナックえんどうをJAグリーン千代水店で購入しました。家庭菜園に植え、今15センチくらいに成長しています。12月上旬に有機肥料をまきました。 これからの肥料のやり方と時期を教えてください。また、農薬を使いたくありません。注意点を教えてください。
鳥取市 主婦 
質問ありがとうございます。まだまだ寒さは続きます。あまり体が大きくなると、寒害にあってしまいますので、越冬時には本葉6〜7枚、分枝3〜4本の状態がベターです。これからの管理について、農薬の使用いかんに関わらず、病気にかかりにくい栽培方法として下記にあげます。
○2月中旬:排水対策  ・・・・雪解け水の排水を十分に行う(湿害対策)。
○2月下旬:芯止め   ・・・・・親茎は、花の着きが良くないので、分茎前に摘芯する。
○3月上旬:追肥、土寄せ ・・2回目の追肥と倒伏防止のための土寄せ(株元へ土を入れる)を早めに行う。
○3月中〜下旬:整枝・・・・弱い分けつを取り除き、7〜8本に整理する。
 ※光の透過性、通気性を良くすれば、病気になりにくい
○春先にアブラムシ(ウイルス病を運んできます)が多発します。反射テープを畝上に張ったりして寄せつけないようにします。
回答


ページのtopに戻る


質問 2000/12/01 受付No.00001   【一寸そら豆の管理方法】
一寸そらまめの当面の管理について教えてください。
岩美町 41歳 主婦
追肥、土寄せ(防寒倒伏防止)がまだでしたら早めにしておきましょう。
追肥:窒素加里化成 E989 号 2kg/a(100m2)
アブラムシが見えたら、早めに防除しましょう。
マラソン乳剤 1,000倍(またはエルサン乳剤 1,000倍)を、葉の裏を中心に散布。
1,000倍=水10リットルに薬剤 10ミリリットル
回答


ページのtopに戻る


質問 2006/3/28  受付NO.00460   【そら豆の受粉】
去年の12月にそら豆の苗を購入して(2本)ベランダで育てています。今30センチほどまで成長して花がついてきていますが、マンションの6階なので虫があまり来ないので受粉関係はどのようにしたほうがいいのでしょうか?このまま水遣りだけで大丈夫なのか教えていただけませんでしょうか?宜しくお願い致します。
大阪府 女性
質問をお寄せいただき、ありがとうございます。お尋ねのソラマメですが、受粉については大きな心配はないと思います。それよりも、日当たり具合や養分状態による結実不良が起こる可能性がありますので、特に日当たりには注意して下さい。これからの管理として、基本的には水やりだけでよいと思います。マンションなどの場合、日当たりなどの関係で、過湿状態となって腐れる場合がありますので、過湿にはくれぐれも注意して下さい。 回答


ページのtopに戻る


質問 2006/2/13  受付NO.00541   【葉に黒い点が出来た原因・対処法】
【1回目の質問】
何時もホームページを見させてもらい、畑つくりの勉強をさせて貰っています。昨年11月中旬にそら豆を約80粒ほど畑に蒔き、現在10cm位に育っています。本日育成状況を調べたところ、葉が黒くなっているものが数株見つかりました。アブラムシの消毒は12月中旬頃一度やりましたが、その後は放置している状態です。本日久しぶりに様子を見たら葉の一部や1枚の葉のみ全部黒くなっている株を見つけたしだいです。このようになった原因と対策を教えていただけたらと質問させていただきました。よろしくお願い申し上げます。
【2回目の質問】
本日、葉っぱの裏側などを点検しましたが、アブラムシも付いていないようです。(最もアブラムシはどのように見えるかは知りませんが・・)写真を添付します。写真の1枚は葉の裏側を写しました。お忙しいところ誠に申し訳ありませんが、診断よろしくお願い申し上げます。
茨城県
【1回目の回答】
質問をお寄せいただき、ありがとうございます。メールを読む限り、低温障害にあっているような感じがするのですが、このメールの内容だけでは判断しかねます。写真か詳しい被害の出方の説明が欲しいところです。もし、ひどいようであればお近くのJA又は農業改良普及所へ相談して頂くのが良いかと思います。
【2回目の回答】
質問をお寄せいただき、ありがとうございます。写真を見た限りでは、赤色斑点病か、えそモザイク病のようです。防除方法としては、発病株を圃場外へ持ち出して焼却処分が基本になります。幸い、写真を拝見した限りでは被害を受けている葉はそれほど多くないようなので被害葉を摘み取り圃場外に捨てて下さい。尚、ソラマメは連作を嫌いますので同じ場所では、数年間(最低3年間)作らないほうが良いでしょう。
回答


ページのtopに戻る


質問 2007/6/14  受付NO.00594   【種の収穫について】
そら豆の種の収穫についてお尋ねします。毎年お多福豆の種を購入して栽培を楽しんでおります。昨年は、種を取ろうと畑で完熟するのを待っている間に腐ってしまいました。今年こそ、種を取って来年に備えたいと思います。あまり実が若い内に収穫しても駄目かと思って畑でその時期を待っている状態ですが、そら豆がどの様な状態になったら種として収穫したらよいのでしょうか?
男性
質問をお寄せいただき、ありがとうございます。基本的に、採種する場合は、莢が黒変するまで熟させてから刈り取り、莢がはじけるまで乾燥させ調整します。おそらく、「完熟するのを待っている間に腐った」というのは、病気や湿害などによるものだと考えられます。ですので、防除や排水対策を徹底していただければと思います。 回答


ページのtopに戻る


質問 2007/7/5  受付NO.00601   【発芽】
そらまめですが、発芽率が非常に悪いです。30%〜40%しか発芽せず、発芽したものの内半分ぐらいは丈夫に育ちません。基本どおり種に傷を付け、一晩水につけ、黒いほうを斜め下に植えますがだめです。何か知恵を下さい。よろしくお願いします。 
京都府 男性
質問をお寄せいただき、ありがとうございます。たぶん、水につけすぎたせいだと思います。確かに、よく農業参考書などでは、一昼夜水につけておくと良いと書いてありますが、一昼夜もつけると逆に長すぎて、発芽が悪くなります。ですから、もしされるとしても2〜3時間程度にしていただきたいと思います。また、これはほうれん草などの催芽処理でも同じですが、ほうれん草も一昼夜もつけておくと長すぎて、数時間で良いといえます。さらに、水につける場合、溜め水につけると、種子の表面にある発芽抑制物質が水に溶け出すので、その発芽抑制物質が種子に作用して、発芽を抑制させることも知られています。ですから、溜め水ではなく、流水中(少し蛇口を開けて、水が入れ替わるように)行うようにして下さい。 回答


ページのtopに戻る




野菜(サ行)に戻る