野菜(タ行)に戻る


※見たい質問のタイトルをクリックして下さい!!


栽培する時の注意事項 実が黒くなる原因・対処法


質問 2005/4/20  受付NO.00329   【栽培する時の注意事項】
市民農園でトウガラシ(鷹の爪と青トウガラシ)を栽培しようと思います。以前、青トウガラシとシシトウを並べて栽培したらシシトウが辛くなり困ったことがあります。辛さが異なる品種は離して植えなければいけませんでしょうか?このような場合(ピーマンとパプリカ等も)の注意事項を教えてください。
東京都
質問をお寄せいただき、ありがとうございます。経験上の話になりますが、青トウガラシの花粉が飛んで交配が行われてしまい、辛くなってしまうということはあるようです。ピーマンやパプリカはおそらく大丈夫だとは思いますが、辛いものと一緒に作るのは控えたほうがいいかもしれません。他に、少種子あるいは無種子の果実、収穫までの日数が長くかかった果実に辛味果が発生しやすいようです。暑さや乾燥などのストレスがかかると辛さが増すとも言われています。栽培される環境にあった品種選びをすることが重要かと思われます。 回答
質問 2008/6/26  受付NO.00744   【唐辛子の栽培方法について】
ホームセンターで買っていた唐辛子の苗ですが、育つ方が教えて欲しい。 また、わき芽が出てきました、取りますか? いつ追肥したほうが良いですか?
千葉県 男性
質問をお寄せいただき、ありがとうございます。わき芽は早めに取り除きましょう。追肥は、定植半月後、株のまわりに化成肥料(1株当たり小さじ1程度)をばらまき、軽く土に混ぜます。その後、15〜20日に1回くらい畝の両側に化成肥料(1株当たり小さじ2程度)をばらまき、土を混ぜて畝に寄せます。1回の量は少なめに、コンスタントにやって下さい。期間が長いので。参考までに、作り方を添付します。→こちら ピーマンの作り方ですが、ほぼ同じで結構です。
回答


ページのtopに戻る


質問 2007/8/8  受付NO.00629   【実が黒くなる原因・対処法】
万願寺唐辛子の実が黒くなります。病気ですか?防除方法はありますか?
奈良県 男性
質問をお寄せいただき、ありがとうございます。とうがらし、ピーマン、トマトなどの実の先端部分が黒くなるのは、おそらく石灰欠乏症による「尻ぐされ」と呼ばれる生理障害だと考えられます。「石灰は定植前に散布している」場合でも、根が吸えない状態だと欠乏症を招きます。とうがらし・ピーマン・トマトは、土壌の乾燥や過湿により根痛みを起こすと、根の微量要素吸収が悪くなり、特に石灰(カルシウム)成分の吸収が悪くなって石灰欠乏になるため、果実の先端部分が黒くなります。対策としては、事前の石灰の施用はもちろん、乾燥・過湿を避けることが大切です。また、葉面散布でカルシウムを補給させることで、ある程度防ぐことが可能です。ホームセンターやJA系の販売店では、カルシウムを含む葉面散布用の資材が販売されているので、それを定期的に散布することで、抑えることが出来ます。ただ、この葉面散布は、葉面散布をしたからといって、すでに尻ぐされをしている果実が直る訳ではないので注意をして下さい。 回答


ページのtopに戻る




野菜(タ行)に戻る