愛菜館農園だより 4月号

愛菜館農園だより 4月号
(2010年3月5、19日(金)実施)

 3月5日(金)の実技指導のテーマは「玉ねぎ・アスパラガスの追肥とメロンの種まき」でした。玉ねぎ・アスパラガスともに収穫へ向けて追肥を行いました。メロンはマクワ系とネット系の2系統を播種。初夏から夏にかけて甘い果実を実らせます。
 また、3月19日(金)の実技指導のテーマは「苗の手入と肥料」でした。今年に入って準備してきた苗の定植準備を行いました。

4月は2、16、30日(金)実技指導実施予定!!

※通常毎週金曜日(冬場は1週間おき)午前9時よりJAの専門営農指導員が丁寧に指導しています。お気軽に覗いてみて下さい。
2010年3月5日(金)〜玉ねぎ・アスパラガスの追肥とメロンの種まき〜
玉ねぎに最後の追肥を行いました。
3月上旬以降は、貯蔵性を低くするので追肥は行わないようにします。
アスパラガスの上に有機たい肥を5cmほど被せて、保温と乾燥を防止します。
たい肥の上に、春肥え(追肥)をします。
ハウス栽培なら4月から収穫が始まります。
メロンは温度を高くして生育を促すために、ポットではなく深めの育苗箱に播種しました。品種は「カワイイナ(マクワ系)」と「パンナ(ネット系)」の2品種です。
2010年3月19日(金)〜苗の手入と肥料〜
2月に播種したブロッコリーの苗です。
本葉3枚まで成長したら、ハウスの外へ出します。3,4日寒さに慣らした後に定植すると活着が良くなります。
今回は、広島から肥料の紹介に東洋林産化成鰍フ方が来られました。 早速、「活根ルーツ」を土壌にすき込んで小松菜を播種しました。

このページの先頭へ
中 大